HOME>レビュー>30代になったら家計のことをもっと考えよう!家計診断のススメ

30代になったら家計のことをもっと考えよう!家計診断のススメ

主婦

30代で家計診断を考え始める人は多くいます。家計診断は専門家に依頼することで簡単に理解することができます。家計診断を専門家に依頼した人の体験談を読んでみましょう。

レビュー一覧

家計のことは男も考えた方がいいと感じています

30代夫婦の貯金額の平均を知った時、我が家には全然お金がないことに気が付きました。今までずっと家計は妻に任せきりにしていました。家計は妻が仕切るものだと考えていましたが、貯金が全然できていないので外部で家計診断をしてもらいました。細かく家計診断をしてもらった結果、我が家ではワンランク上のサービスや物を購入していることがわかりました。今度から買い物をするときやサービスに加入する際は必ず相談することと約束しました。それから積極的に家計簿をつけていくと無駄をかなり省いていくことができました。キツキツの節約生活ではないですが、保険や食費などを見直していくだけでも余裕のある家計に仕上がりました。それから余裕がありながらも、貯金もできるようになりました。
(30代|男性)

30代になったからこそ家族のことを考えて行動しようと思っています

20代の頃は夫婦共働きでしたので、稼いだお金はコスメやファッションに全部使い込んでいました。でも、30代に入ってから家族のことを考えるようになりました。子供達のために家計を見直したいけど、どのあたりを見直せばいいのか分からないと真剣に悩みました。家計の相談を何処でしたらよいのかわからなかったのですが、家計診断を行ってくれるサービスがあると聞き、伺いました。専門家に診てもらったおかげで、徹底的に無駄な部分が分かりました。我が家は無駄遣い一家だと分かり、夫を始め家族みんなで節約を始めたり、保険や通信費の見直しを行いました。家計診断をしたおかげで、メタボだった家計がかなりスリムになりました。スリムになったおかげで子供の教育費も捻出できそうです。
(30代|女性)